【マー君茫然自失】野村克也の死因は?病気?活躍・名言・追悼コメントなど まとめ

トレンド
この記事は約25分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2月11日、野村克也さんが84歳でお亡くなりになられました。

「ノムさん」の愛称でも知られる野村克也さんは、選手としても監督としても、数々の伝説を残してきました。

野球界の貢献度で言えば王・長嶋超えとの声も。

そんなノムさんの死因やこれまでのご活躍、著名人から寄せられている追悼のコメントをまとめてみました。

スポンサーリンク

【突然の訃報】野村克也さんが死亡

プロ野球南海(現ソフトバンク)で捕手兼任監督を務め、ヤクルト、阪神、楽天でも指揮を執った野村克也さんが死去したことが11日、関係者の話で分かった。84歳だった。

出典

 

ヤクルトの選手達は黙祷

死因は?病気?亡くなった時の様子

死因は虚血性心不全

息子の克則氏(現、楽天作戦コーチ)はキャンプ地から戻り、都内の自宅前で対応。死因は野村氏の妻、沙知代さんと同じ「虚血性心不全」だったと明かした。克則氏は「正直、急すぎて受け入れられない」と涙をぬぐい、「午前2時過ぎに電話がかかってきた。今あるのは父親のおかげ。本当に偉大な存在で、その息子であったことは本当に誇りに思います。残念です」と語った。葬儀は密葬で後日、お別れ会を開くという。
出典

浴槽で倒れていた

警視庁などによりますと、11日未明、東京・世田谷区の野村さんの自宅から119番通報がありました。家政婦が浴槽の中でぐったりしている野村さんを見つけたということです。野村さんは病院に搬送され、その後、死亡が確認されたということです。84歳でした。

出典

お風呂で亡くなる人は実は多い

年間19000人が亡くなるヒートショック

【激動の人生】野村克也さんのこれまでのご活躍

主な経歴

野村克也(のむら・かつや)

愛称:ノムさん

1935年(昭10) 6月29日

京都府生まれ

1954年、峰山高卒業後、テスト生として南海に入団。

その後、ロッテ、西武で1980年まで名捕手として活躍し、歴代2位の657本塁打を記録。

1965年には3冠王に輝いた。

通算成績は3017試合に出場し2901安打、1988打点、657本塁打、打率2割7分7厘。MVP5回、ベストナインは19回受賞。

監督としては1970~1977年に南海でプレーイングマネージャー、1990~1998年にヤクルト、1999~2001年に阪神で監督を務め、社会人野球シダックスでも監督を3年間務める。

その後2006~2009年まで楽天で指揮を執った。

データを重視する「ID野球」でヤクルト監督時代の92年にリーグ優勝、93年、95年、97年に日本一。89年に野球殿堂入り。93年に正力賞。

妻の沙知代さんは17年に死去。

息子の克則さんはノムさんが監督時代の97年にヤクルトに入団。今季は楽天の1軍コーチを務める。

出典

名捕手としての活躍

野村氏のプロ野球生活は激動の連続だった。峰山高時代は無名の存在。1954年にテスト生として南海に入団した。契約金なしのテスト生からはい上がり、3年目にはレギュラーに定着。1963年には52本塁打、1965年には3冠王に輝くなど強打の捕手としてチームを支えた。

南海退団後は“生涯一捕手”としてロッテ、西武でプレー。

通算3017試合に出場し、日本歴代2位の2901安打をマーク。

8年連続の本塁打王、65年には捕手として史上初めて戦後初の三冠王にも輝くなど、輝かしい成績を残した。

名捕手としても、日本球界の発展に貢献した。鋭い観察眼で相手の弱点をつき、投手の長所を生かす配球を徹底的に研究。打者への「ささやき戦術」で集中力もかき乱すなど、勝つためにあらゆる手段を駆使した。

ライバルだった阪急・福本の盗塁を阻止するため、投手に素早い投球モーションで投げるよう要求。これが後のクイックモーションとなった。

出典 出典

 

名解説・名将・解任・沙知代さんとの出会い

監督としても、球史に名を刻んだ。

1970年から選手兼監督として南海を率い、1973年にはリーグ優勝を果たした。

だが、1977年に女性問題が発端でフロントの信頼を失い、シーズン中に監督を解任された。当時、交際していたのが2017年12月に亡くなった沙知代夫人だった。1980年限りで現役を引退した。

野球解説者を経て1989年オフにヤクルト監督に就任。データを重視する「ID野球」を掲げてチームを鍛え、9年間で4度のリーグ優勝、3度の日本一に輝いた。

ヤクルトでの実績を買われて1998年オフ、三顧の礼で阪神監督に迎えられた。翌年1999年の春季キャンプでは、初日夜のミーティングで、自らが執筆した分厚い教本を全選手に配り「成功は結果であって、目的であってはならない」などの「ノムラの考え」を約1時間半にわたって講義。チームの意識改革に取り組んだ。また、広い甲子園で機動力を生かすため、赤星ら俊足の選手をそろえ「F1セブン」と命名するなど低迷期の阪神を変えようとしたが、結果は出ず3年連続最下位に終わった。

2001年オフ、沙知代夫人の脱税問題が浮上し引責辞任。しかし、この3年間が2003、2005年の阪神リーグ制覇の礎をつくったともいわれる。

その後、社会人シダックスの監督を経て楽天監督を務め、2009年に退団。

現場を離れてからも評論家、球界のご意見番として各メディアでも活躍。

他球団から自由契約やトレードで獲得した選手を活躍させる手腕は、「野村再生工場」と呼ばれて注目された。独特な語り口の「ぼやき」もファンの間で定着。“ノムさん”の愛称で親しまれた野球界の宝が、天国へと旅立った。

出典 出典

愛妻・沙知代さんが亡くなった時には深く憔悴する姿

沙知代さんへの深い愛

野村さんは愛妻家としても知られ、妻で17年12月に虚血性心不全のため85歳で死去した沙知代さんとはおしどり夫婦としてさまざまなメディアで登場。沙知代さんが亡くなった際にはそのショックは大きく、約1000人が集まったお別れの会では、報道陣の前で「私が窮地に立ったときも常に前向きで“大丈夫よ”の一言で救ってくれた。一言、ありがとうと言いたい。いい奥さんでした」「まさか私より先に逝くとは夢にも思わなかった。(自宅で倒れた際の)最後の言葉も“大丈夫よ”だった。弱気は100%見せなかった。俺が死んだらこんなに集まるかな」と大粒の涙を流していた。

その後も、テレビなどに出演し、亡き妻への愛を語る場面も。一人残された生活について、「何にもすることない。おいしいもの食べて、ゆっくり寝る。長生きの秘けつかなと思ったりもする」「嫌なことばっかり。誰もいない家に帰るってみじめ」などと、寂しく話していた。

克也さんは前妻と別居中だった35歳の時に、当時38歳で2人の子供連れだった沙知代さんと都内の中華料理店で出会い、交際がスタート。世間を騒がせ、南海の監督を辞める騒動にも発展したが、その後愛を貫き結婚した。

出典

生前最後の姿

野村さんは1月20日に古巣ヤクルトのOB会総会に車いすに乗って登場。懇親会では95人が出席する中、マイクを持ち「私に用事ないですか?高津監督」と指揮官に呼びかけ「ヘッドコーチ。喜んでやりますよ」と“ノムさん節”で会場を沸かせる一幕もあった。

また、同21日には国鉄(現ヤクルト)、巨人で前人未到の通算400勝を達成し、昨年10月6日に86歳で死去した金田正一氏のお別れの会にも参列。同26日には06年限りで廃部になったシダックス野球部のOB会(1月26日)に出席し、「子どもの指導者になっている人が多い。教えを引き継いでくれる人がいてうれしい」と話すなど、元気な姿を見せていたばかりだった。

出典

ノムさんが残したぼやきや名言の数々

野村監督と言えば数々のぼやきや名言で有名ですが、個人的に気に入っているノムさんの名言を10個ご紹介します。

ノムさんの名言10選

好かれなくても良いから、

信頼はされなければならない。

嫌われることを恐れている人に、

真のリーダーシップは取れない。

 

“うまくいっているときは、

周りに人がたくさん集まる。

だが、一番大切なのは、

どん底のとき、

誰がそばにいてくれたかや。”

 

“重荷があるからこそ、
人は努力するのである。
重荷があるからこそ、
大地にしっかりと足をつけて
歩いていける。”

 

“コンピューターがどんなに発達しようとしても、
仕事の中心は人間だ。
ならばそこには「縁」と「情」が生じる。
それに気づき、大事にした者が
レースの最終覇者となるのだと思う。”

 

“ナポレオンは
「人間を動かす二つのテコがある。
それは恐怖と利益である」
と言った。
私はこの二つに「尊敬」を加えたい。
リーダーは
「利益と尊敬と、少しの恐怖」
で組織を動かしていくべきで、
その潤滑油が
「笑い(ユーモア)」だ。”

 

敵に勝つより、

もっと大事なことは、

常に自分をレベルアップすること。

 

“自分の持っているイメージと違うと
すぐ矯正しようとする。
こんな上司のもとにいる部下は不幸。
 不器用な人間は苦労するけど、
徹してやれば
器用な人間より不器用な方が、
最後は勝つよ。”

 

“「叱る」と「褒める」というのは同意語だ。
情熱や愛情が無いと、叱っても、
ただ怒られているというとらえ方をする。”

 

 

“組織はリーダーの力量以上には伸びない。”

 

“大きな舞台になればなるほど、
勝負は技術だけにとどまらない。
人間そのものの対決になる。”

スポンサーリンク

マー君がショックで言葉失う、追悼コメント続々と

田中将大


現在、ヤンキースのキャンプインに向けてすでに米国にいる。恩師の突然の訃報に驚きを隠せないようだった。

ダルビッシュ有

 

王貞治

「本当に同じ時代を悪戦苦闘して戦い抜いた戦友なので。カネさん(金田正一氏)、ノムさんが亡くなってしまうのは本当に残念なこと。カネさんと昔話をしてほしいね。ご冥福をお祈り致します」とコメントした。

野村さんは戦後初の3冠王に輝くなど歴代2位の657本塁打をマーク。王会長とは現役時代からライバル関係で、野村さんは「王や長嶋がヒマワリなら俺はひっそりと日本海に咲く月見草」と例えていた。王会長は現役時代を振り返り「パ・リーグとセ・リーグということで、シリーズ、オープン戦でしか一緒に野球をやることはなかったんですけど、僕が本塁打を打てるようになってからは野村さんの家にお邪魔したりして、色々とご馳走になったり、野球の話をしたりした。そういう点では案外、交流はあった方じゃないですかね。野村さんも楽しそうにしてくれたんじゃないかな」と語った。

野村さんは現役時代、打席に立つ王会長らの集中力を切らすために“ささやき戦術”を用いた。王会長は「なんかブツブツ言っていたね。その時は聞こえるけど、それを聞いているようでは打撃はできませんから。長嶋さんも声をかけられていたみたいだし、張本も。みんなそうだったと思う。それに引っかかっているようでは結果は出せないから」と懐かしんでいた。

監督時代には緻密なデータを用いて名将として活躍。監督としても戦った王会長は「すごい頭の野球をやってましたよね。今から前に進めるにはどうするかを考えていた。我々は感覚的な野球でやってきたけど、ノムさんは感覚プラス頭脳的な野球をやった。だから選手としても監督としても成功したんじゃないですか」という。

最後に会ったのは、先月20日に行われた通算400勝投手・金田正一氏の「お別れの会」だった。「お互いに最初に聞くのは『体調はどうだい』と。車椅子ではあったけど、元気そうだった。やっぱり野球に対する意欲は強いから。野球への思いがあるうちは体も調子がいいので。今朝聞いた時には『まさか』というのが正直な気持ち。私も戦ってますけど、ある程度の年齢になってくると、自分の中で葛藤があって戦っているんで。やっぱり野村さんの中でもそういうのがあったんじゃないですかね」と戦友の死を惜しんだ。

引用元

新庄剛志

この投稿をInstagramで見る

#新庄剛志 #野村克也 宇宙人の名付け親  新庄お前はファンに愛されるカッコつけて野球をやればええんや 選手に自由に野球をやりなさいって指導したのはお前だけや お前は悔しいくらい可愛いな(>_<)最高の言葉有り難うございました 実は野球の指導を1回しか受けた事がないその一回はボールをしっかり芯でとらえなさいただそれだけでした  お前は何番だったら野球を真剣にやってくれるんだ?そりゃ4番ですよ〜次の日から僕を4番に起用し、その年プロ野球人生最高の成績をあげメジャーに行けた ベルサーチいいですよって教えたらずっとベルサーチを着続けてくれた カツノリの性格の良さはプロ野球選手の中でトップお父さんお母さんのおかげ 俺が死んだ後今度は俺が監督ノムさんが選手で二刀流をさせるその時はキャッチャー新庄 野村克也という人間に野球人生の終了は1%も無い 俺がそっちに行ったら叩き起こすんでそれまでゆっくり寝ててください(>_<) 本当に笑顔で有り難うございました(^^)また会う日まで野村克也監督。

新庄 剛志(@shinjo.freedom)がシェアした投稿 –

高須院長

古田敦也

「ID野球という言葉があるが、野球は頭を使えば勝てるんだ、ということを教えてくださった方。おかげで、弱小チームが1990年代に強くなった。もちろん今でも野村さんの考えには影響を受けていますし、正しいと思っている。これを継承して次の世代に伝えていくのが僕たちの仕事だと思う」と沈痛な表情で語った。

野村さんの「ID野球」の申し子として、リーグ優勝4回、日本一3回の1990年代ヤクルト黄金期を支えた。「選手とは一線を引く方で、プライベートでご飯を食べたりしたことはあまりない。僕が監督になった時も『選手と距離を置け』と言われた。監督は時には非情な決断をしなければいけないものですから」、「理論ばかりのようにいわれるが、実際には感情的で、ベースは負けず嫌いのかたまりのような方。その上での理論だった」

引用元

佐々岡真司(広島監督)

「びっくりした。最後に会ったのは1月の金田さんのお別れ会の時。さみしいですね」と沈痛。現役時代は主戦として常勝ヤクルトに立ち向かったが、「野村さんといえばID野球。強くなったヤクルトにはいやらしい野球をやられた。ピッチャーとして投げていて嫌だった」と振り返った。続けて、「自分が監督になり、そういう野球を取り入れたいと思うのがあった。思い出はオールスターに選んでもらったときに監督。大魔神がいるなか、八回を大魔神、僕が九回を投げさせてもらった」

引用元

上原浩治

 

この投稿をInstagramで見る

 

野村さんから、直筆の表彰状を貰った人って ほとんどいないでしょう… これは家宝です!! 本当にありがとうございました

Koji Uehara(@koji19uehara)がシェアした投稿 –

福本豊

「9時ぐらいに連絡をもらった。“えー!”ですよ。病気されていたとかも聞いてなかった。びっくりですね。去年、テレビ番組でお目に掛かったのが最後ですね。大先輩。まだ早い。野村語録をもっと聞きたかったですね」 

現役時代を振り返り、「いろいろ挑戦させてもらった。レベルの高いランナーにしてもらった。南海の投手にクイックとかさせて動けないようにした。こっちもクセを見たりいろいろ考えさせられた。レベル上げさせてもらいましたね。打席では若い頃は特に集中力散漫させられるひと言。あれにやられました。ひと言が効くんですよね」と懐かしんだ。 

「私は外野手。野村さんは捕手出身。試合全体を広く見られる。自分とは違うと感じましたね」 

引用元

侍・稲葉篤紀監督

(ヤクルトで野村氏のもとでプレー)「まさかというかびっくりしています。野村監督を囲む会に誘っていただいたんですが、時間を取れずに参加できなかった。今年もやろうとお誘いを受けていたんですが、参加できず、後悔しています。プロ1年目から社会人、野球人として育ててくれた方。心からお悔やみを申し上げたいと思います。(東京五輪で)いい報告ができるようやっていきたい」。

引用元

橋上秀樹

(野村氏が楽天監督時代のヘッドコーチ)「まだ正直、ピンとこない。本当に残念。私自身、野球に携わる仕事ができているのは野村さんあってのもの。感謝しても感謝しきれない。野球のことも野球以外のこともたくさんのことを教わった。去年OB戦で会ったのが最後。『ヤクルトの神宮はいいな』と1番楽しい時代だったと話していたのを覚えている。ゆっくり天国から野球を見て頂けたらと思います」

引用元

井川慶

(阪神時代の教え子)「テレビの速報で知りました。テレビで元気な姿を見ていたので、急なことで驚いてますが本当に残念です。長い間お会いできてませんでしたが、阪神での若い時は、コントロールが悪かったのでよく『キャッチャーのミットを目掛けて投げろ』と言われました。ミーティングでも自分がまだ若かったのもありますが、色々な発見があって、こういう考えがあるのかとか、心理面とかが非常に勉強になりました。一軍デビューもさせてもらいましたが、ファームで結果も出していないのに使ってもらえて本当にありがたかったです。野村さんに使ってもらって経験をつめたことが、その後の結果にもつながったと思いますし、野村さんのおかげです」

引用元

岩隈久志

(楽天時代、野村氏のもとで21勝)「すごく残念な気持ち。野球の深いところを教えていただいて。その中でエースとしての役割だとか立ち居振る舞いだとか、そういったことを、大事なことを教えていただいた。天国で見守ってほしい。ゆっくり休んでいただきたい」

引用元

吉井理人

(ヤクルトでの教え子)「近鉄で、それほど活躍してなかったんですけど、(ヤクルトで)一人前扱いしてくれて。3年間大事に、信頼して使ってくれた。言葉とは裏腹に、選手を大事に思ってくれた。コーチになって気付いたんですが、選手のモチベーションを上げるのがうまい。すごい残念です」

引用元

NPB斉藤惇コミッショナー

稀代の打者として三冠王に輝き、南海時代には選手兼任監督としてもご活躍された姿は今も思いおこされます。また監督としても3度の日本一となったヤクルトをはじめ、阪神、楽天を率いられ、知力と分析力でプロ野球に新境地を拓かれた功績は、今後も語り継がれることでしょう。ご冥福をお祈り致します。

引用元

東北楽天球団コメント

「野村克也元監督が2020年2月11日(火)午前3時30分、永眠されましたことをご報告いたします。享年84歳でした」と発表。「東北楽天ゴールデンイーグルスでは2006年から4シーズン、監督を務めていただき、2009年には球団史上初のクライマックス・シリーズ進出を果たしました。多くの若い選手の育成にもご尽力いただきました。心よりご冥福をお祈り申し上げます」

引用元

楽天立花陽三球団社長

「野村さんの突然の訃報に接し、残念で仕方がありません。野村さんには2006年より4年間、チームの監督として、球団史上初のクライマックスシリーズ出場だけではなく、楽天イーグルスの土台を築いていただきました。楽天イーグルスには野村さんにご指導いただいた指導者がたくさんおります。野村ノートをはじめとして、野村監督が教えてくださったこともしっかり継承して参ります。監督・選手・スタッフ・職員一同、心よりご冥福をお祈り申し上げます」
引用元

サンドウィッチマン伊達

元・東北楽天ゴールデンイーグルスの監督、野村克也さんが亡くなった。

イーグルスの監督をされている時は、我々がご挨拶に行くと『おぉ漫才屋か…』とニコニコ声を掛けて下さった。

モノマネ番組では、僕らが野村監督と沙知代夫人のモノマネをして、御本人登場で出演して頂いた。

昨年も、僕等が司会をさせて頂いたTBSのスポーツバラエティ番組にも元気に出演して頂いた。
お会いしたのはその時が最後になるのかな。

楽天イーグルスの礎を作って下さった名将。

大好きだった僕のおじいちゃんにどことなく似ていたので、勝手に親近感がありました。

スポーツ番組でもバラエティでも、雰囲気によって場に合わせたコメントを言う……あんなにメディアから愛された監督は他にいないです。

先日、久米島で野村監督の息子さんでイーグルスの1軍コーチをやっている野村克則さんとお会いしました。
野村監督にどんどん似てきてるなぁって思ってました。

野村監督、長い間お疲れ様でした。
ありがとうございました。

謹んで御冥福を御祈り致します。
合掌

引用元

松村邦夫

 「キャンプ巡りをしていた車の中で野村さんの思い出の話をしている最中に野村さんの訃報をネットニュースで聞きまして、いろんな思い出がよみがえってきました。ものすごいショックでした」
阪神ファンとしての思い出は野村さんが阪神の監督時代に繰り出した「遠山→葛西→遠山→遠山」の継投策。「遠山投手が松井(秀喜)選手を打ち取ったときの野村さんの笑顔は忘れられないですね」と語った。
ものまねのレパートリーには野村さんもあり、「ワシの声はそんな声か」と言いながら認めてもらっていたという。今後、ものまねをやるかどうかの問いには「野村さんのうわさを消さないことが大事。うわさの途切れたときが本当の死だと思うので語らないといけない。ものまねをやれる限りはやりたいし、話は受け継いでいった方がいいと思います」と話し、故人をしのんだ。
引用元

高津臣吾ヤクルト監督

「朝、楽天の(野村)克則コーチから亡くなったと連絡をもらいました。言葉にならない、そんな感じですね」と話した。
野村氏との思い出を問われると「入団時から、1から10まで、プロ野球の難しさを…。厳しさを、教わりました」と声を詰まらせながら、涙を拭いた。現役時代を振り返り「抑えになってからは、難しさや苦しさを感じていた。1度も野村監督からは厳しく言われたことはなかった。最近は会えば必ず『抑えにして、悪かったな』ばっかり言われました」と明かした。
今年から監督に就任し、野村氏からは何度も激励を受けていた。「見てもらいたかったです。またぼやいてほしかったですし、まだまだ教わることがあったと思う」。涙を、何度もぬぐった。
引用元

日本プロ野球選手会

中邑真輔(プロレスラー)

ネット上は悲しみの声で溢れる

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました