報ステ富川アナのコロナ症状動画が話題!接触した安倍総理は大丈夫?

コロナウイルス
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

4月12日、富川アナが新型コロナウイルスに感染していることをテレビ朝日が公表しました。

連日に渡り、コロナウイルスへの警戒を強く呼びかける報道をしていた富川アナに批判が噴出しており、謝罪する事態となっています。

そして、生放送中に咳や痰が絡むといったコロナウイルスの症状が現れている動画が話題となっています。

更に、富川アナはリポーターとして現場に出向くことも多く、安倍総理にもリポーターとしてコメントを求めていたようで、安倍総理も感染している可能性もあります。

今回は【報ステ富川アナのコロナ症状動画が話題!接触した安倍総理は大丈夫?】

と題してお届けします。

スポンサーリンク

富川アナが新型コロナに感染!

富川アナに異変があったのは今月7日。政府が緊急事態宣言を発令した日で、番組途中から明らかなかすれ声になり、苦しそうな表情も見せた。終了後には視聴者から心配する声が上がるほどだった。

スポニチ本紙の取材ではこの日までに感染を調べるPCR検査を受け、陽性と確認された。感染経路は分かっていないという。報道番組に携わっていることもあって本人に公表する意志があり、テレ朝が12日に発表する方向で調整している。

富川アナは報ステの月~木曜を担当。直近の6~9日も休むことなく出演しており、コロナ関連のニュースを連日報じていた。その詳しい報道内容が注目され、番組は2月27日放送で平均視聴率が20%の大台を突破。現在も同様の数字を維持し、富川アナはその立役者の一人でもあった。

出典元

富川アナに批判が続出で謝罪!

富川アナに批判が噴出!


「連日に渡り、新型コロナウイルスに警戒を呼びかける報道をしていながら、体調変化を感じた時になぜ、すぐに受診せず番組出演を続けたのか」といった批判がネット上で巻き起こりました。

富川アナの謝罪文

「番組で繰り返し感染予防を呼び掛けていた立場にもかかわらず、このような事態を招き、視聴者の皆様、関係者の皆様に大変なご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。

すぐに平熱になったことから、発熱を軽視してしまい、上司や会社に報告せず、出演を続けたことを深く反省しています。

視聴者の皆様からは、多数のお叱りの電話やメールを会社にいただいていると聞いています。これらを真摯に受け止めたいと思っております。」

出典元

富川アナの生放送中でのコロナウイルス症状動画

そんな中、報道ステーションの生放送中に咳や痰が絡むといったコロナウイルスの症状が現れている動画が話題となっています。


動画を確認して見ますと、結構なかすれ声で痰が絡んでいる様子が分かりますね…
富川悠太アナが会話の途中に「すみません、ちょっと喉が…」と言っているのが印象的です。。

接触した安倍総理は大丈夫?

富川アナはアナウンサーだけではなく、現場に行くリポーターのようなこともしており、安倍総理にもインタビューしていたようです。
更に、テレビ朝日の社長がよく安倍さんと会食してるといった情報や、番組の製作者2人にもコロナ感染が広がっていることから、様々な経路から感染していてもおかしくないということが容易に想像出来ます。

みんなの反応

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました