ワンピースネタバレ1002話確定速報”四皇VS新世代”ビッグマムのインドラで電撃の雨が降る!

ネタバレ
この記事は約13分で読めます。
スポンサーリンク

ワンピース前話の1001話では、

カイドウにルフィの技、レッドロックが炸裂し、ルフィのあまりの強さにカイドウは驚き、今までカイドウと渡り合えていたロジャー、白ひげ、おでん、ロックス、シャンクスの幻影をルフィの背中に見ます。

そして、ゾロがついにベールを脱ぎ、狐火流焔裂きという新技を披露。

ゾロはキラーと共闘し、ルフィとキッドとローはそれぞれ息のあった攻撃をカイドウに喰らわせました。

まだ倒せそうにはありませんが、カイドウとビッグマムはついに本気モードに突入しそうです。

果たして決着は着くのか?どんな展開が待っているのでしょうか!

今回はそんなワンピース最新1002話のネタバレをご紹介していきます。

どれがお得!?無料動画配信サービス比較はこちら

電子書籍

ワンピース最新1002話”四皇VS新世代”への考察!

現代のトキトキの実の能力者は誰!?

回想編で、トキはおでんと同じく、銃殺されてしまいました。

とても悲惨な結果となってしまいましたが、ここで一番気になるのは、トキトキの実はどこへいったのか、誰が入手したのかが気になりますよね。

回想編ではボンクレーのマネマネの実(ひぐらし)や、バルトロメオのバリバリの実(セミ丸)など、他の悪魔の実は出てきました。

トキが亡くなったのも同じく20年前なので、トキトキの実も誰かが食べていて能力を引き継いでいる可能性が高いと思われます。

トキトキの実の能力は未来にいくことが出来ること。

覇気などで近い未来(相手の動きなど)を読める人はいっぱいいますが、未来に行ける人となると、遠い未来をやけに知っている(読んでいる)人や不可解な時間差と距離で物語に登場するなどでヒントを得られるとは思いますが、その観点から言えば、やはり頂上戦争に速い時間差と不可解な距離で登場したシャンクスがトキトキの実の能力者である説が一番かと思います。

1つ言えるのが、トキもそうであったように、トキトキの実の能力者は間違いなくワンピースの結末に関わってくる重要な役割を持った人物だと思います。

そのような人物がこれから現れるのか、もう既に出てきているのかは尾田っちの脳内でしか分かりませんが、僕個人的には、シャンクス説が最も有力かつそうであって欲しいです笑

ゾロは霜月リューマの子孫!?カイドウをぶっ倒すのはルフィではなくゾロ!?

ゾロの夢は世界一の大剣豪です。

剣士ということで、ワノ国との関わりは間違いなくあると思われます。

実際に、ゾロの故郷のシモツキ村は、ワノ国の大名霜月家と深い関わりがありそうなのです。

というのも、ワンピースの92巻のSBSコーナーにおいて、イーストブルーに大名霜月家が流れついたという事実を尾田っちが暴露してました。

更に、伝説的な侍である霜月リューマとゾロの共通点がたくさんある為、ゾロは霜月リューマの子孫だという説も超有力です。

・リューマの筋力とゾロの筋力の系統は同じ。

・血液型も同じXF型。

・霜月リューマの愛刀である秋水を使用していた。

・その後、おでんの愛刀である閻魔を受け取る。

おでん様の愛刀を持っており、ワノ国と深い関わりがありそうなゾロが、カイドウをぶっ倒すのではないでしょうか?

新世界に入ってから、ゾロはまだ本気を出している描写はありません。

あの眼帯を外したら、カイドウを倒せる特別な能力が備わっているのかも??

特殊な覇気か?めっちゃ気になる!

目から放つ覇気が強大過ぎてコントロール出来ないから眼帯で隠しているとも言われているが、コントロール出来たらミホークを超えるでしょうね。

シャンクスがワノ国に参上!?ルフィと手を組みカイドウをぶっ倒す!?

975話で、共に四皇であるカイドウとビッグマムが四皇同盟を組んだことが分かりました。

四皇同士が手を組むなど前代未聞で、力の均等がぶっ壊れると思います。

さすがにルフィローキッドそれぞれの海賊団と錦えもん達vsカイドウ&ビッグマムでは限りなく勝てる可能性が低いと思います。

そこで新しい時代というか、長らく彼らが居座っている牙城を崩して情勢を変えたいと企むキャラが漁夫の利の如く現れると予想します。

心強いと言えば、シャンクスに黒ひげ、ドラゴンや青キジ、ミホークなどですが、個人的にはシャンクスが動く可能性が高いと思います。

シャンクスといえば、カイドウビッグマムと同じく四皇ですが、ロジャー海賊団の船員だった時代におでんと交流がある為、ワノ国の為にも何かアクションを起こすと思われます。

ルフィも既に”五番目の海の皇帝”と言われるくらいには成長しているので、シャンクスと今会ってもまだ早いということはないと思います。

いやぁ~シャンクスが駆けつけてルフィと共闘となると、めっちゃ最高な展開ですね!

ワンピースはもう伏線回収・結末への展開が早くなっているので、尾田っちはもう出し惜しみなくとんでもないネタや展開を電光石火のようにぶち込んでくると思います。

是非共闘するシーンを見たいですね。

戦争になるとまた黒ひげが漁夫の利でワノ国に参上か!?カイドウの能力を奪うなんてことは?

 

そしてもう1人四皇がいますね。

それは黒ひげです。

頂上戦争でもかなりダメージを受けていた白ひげに追い討ちをかけて殺し、白ひげの能力を奪いました。

まさに漁夫の利といった展開でしたね。

そして、今回の戦争にも漁夫の利でワノ国に参上するかもしれません。

前回の標的はパラミシア最強のグラグラの実の白ひげでしたが、ロギア最強のヤミヤミの実も持っているので、後はカイドウのゾオン系最強の実を奪うのではないでしょうか?

新発売のワンピース海賊無双4ではワノ国編も含まれており、漫画とは違ったオリジナルな結末が描かれています。

カイドウに阻止されたものの、黒ひげはビッグマムの能力を奪いに行きました。
そんな黒ひげにとって、四皇の二人がワノ国にいるなんて、またとない機会ですし、激しい戦いが予想されるので、間違いなく漁夫の利を狙っていると思います。

ルフィ達がカイドウやビッグマムを倒したとしても、漁夫の利で能力をかっさらっていく可能性が高いと思われます。

しかし、ゲームでこの展開は既に描かれてしまっている為、本誌でも同じ展開になる可能性は低いんじゃないかとの声もありますが、果たしてティーチのワノ国参戦はあるのでしょうか?

ワノ国でのカイドウとの戦争に麦わらの一味の傘下が勢揃いするか!?

 

過去編のドレスローザでは、様々な海賊団が麦わらの一味の傘下となりましたが、ワノ国でのカイドウとの大一番を前に、全ての傘下が勢揃いするのではないでしょうか?

作者の尾田っちが、対カイドウ戦は頂上戦争の時より大きな戦いになると言っていました。

ワンピースの物語においても、ルフィにとってもこれからのワノ国での対カイドウやビッグマム戦は過去一の戦いとなるでしょう。

確かに四皇2人を一度に相手にするのはワンピース史上でも類を見ないでしょう。

当のルフィは、力を借りたい時に傘下は呼ぶと発言してますが、なんといってもあのルフィに憧れて傘下になった海賊団です。

ワンピースの世界の歴史が変わるようなこんな大一番を前に、黙って待ってるような連中ではないでしょう。

そして、ゲームの海賊無双4でも、麦わらの一味の参加はワノ国編に参戦していました。

なので、ワノ国に麦わら大船団が再び集結することを大いに考えられます!というか、みんな集え!歴史が変わるんだぞ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ONE PIECE 海賊無双4 PS4版

価格:7207円(税込、送料無料) (2020/4/4時点)

楽天で購入

どれがお得!?無料動画配信サービス比較はこちら

電子書籍

ワンピース最新話1002話”四皇VS新世代”への感想・予想ネタバレツイート

 

 

ワンピースネタバレ1002話確定速報”四皇VS新世代”ビッグマムのインドラで電撃の雨が降る!

※ここからネタバレを含みますのでご注意ください

スポンサーリンク

カイドウにルフィキッドローキラーの攻撃が炸裂!!

カイドウが「壊風」という斬撃を繰り出します。

ローは避けますが、キッドに直撃してしまいます。

しかし、集めた鉄くずがバラバラになる程度で済みました。

ゾロは刀で弾きました。

そして、ルフィはカイドウの顔面目掛けて、「ゴムゴムの猿王回弾(コングライフル)」という一撃を喰らわせます。

怯んだカイドウにすかさず今度はキッドが「破壊弦(スラムギブソン)という技でカイドウの頭を掴み首を反対方向に曲げます。

そして、また怯んだカイドウにすかさずローが「ガンマナイフ」で内蔵を攻撃します。

カイドウは「こざかしい、おれの強度は学習済みか、ただの根性馬鹿どもじゃなさそうだな」と喰らってる様子。

そして、キラーも「鎌阿音撃(カマアソニック)」で硬いカイドウの内部を攻撃します。

カイドウは思わず「ウオオオオ」という声をあげます。

結構攻撃が効いている様子です。

ビッグマムのインドラ(電撃)がキラーを直撃!焦げ落ちる

キラーがカイドウに攻撃を喰らわせ、カイドウの背中に乗った直後、頭上がピカッと光りました。

直後、ビッグマムが「威鼓(インドラ)」という電撃をキラーに喰らわせました。

ビッグマムは「この空の下にいる限り、お前らに逃げ場はないよ」と言います。

焦げたキラーがカイドウの目の前を落ちていくと同時に、カイドウは「コイツら想像以上に…(強い?」とつぶやきます。

直後、ルフィはカイドウから狙いを移すことなく、「ゴムゴムの犀榴弾砲(リノシュナイダー)」をカイドウの右頬に喰らわせ、畳みかけます。

そして、ゾロがローに上に飛ばすように指示します。

ローはお前らの世話係じゃねぇぞ!と言いながらも移動させました。

ゾロが一刀流飛竜火焔でカイドウ目掛けて刀を振り下ろす!

そして、カイドウも黙って攻撃を受けているだけではありません。

「熱息(ボロブレス)」をルフィ目掛けて吹きます。

そのビームを八つ裂きにしたのはゾロでした。

「焔裂き」でビームを切り裂きました。

更に、ゾロはカイドウの頭上から刀を振り下ろす動作をします。

ビッグマムがすかさず「避けなカイドウ!それはただの刀じゃねぇ!」と言います。

「一刀流飛竜火焔」という技で刀を振り下ろすと、カイドウには当たらなかったものの、その威力はすさまじく、鬼ヶ島を象徴する角を斬りました。

ゾロは息切れしつつ、くそ外したと悔しそうです。

カイドウは「何故あいつの刀におでんの気配がのってる?」と驚きます。

ゴムゴムの猿王銃乱打(コングガトリング)がカイドウに炸裂!

直後、ビッグマムはインドラの出力範囲を増大します。

「天満大自在天神」という技によって広範囲に渡る雷撃が放たれました。

至るところに雷が落ち、キッドは天災かよと言い、ゾロとルフィは雷が直撃してしまいます。

しかし、ルフィだけは倒れません。

ビッグマムが「てめぇなぜ雷がきかねぇ!?」と問うとルフィは「ゴムだから」と言います。

空島編のエネル戦を思い出します。

そして、ルフィにカイドウが再びボロブレスを吹きます。

今度は諸に喰らってしまいます。

しかし、ルフィはすぐに立ち上がったので、カイドウは「まさか炎もきかないのか?なぜだ?」と言います。

しかし、炎は効いていたようで、ルフィは「根性ォ!!!」と言います。

そして、ルフィはカイドウに「ゴムゴムの猿王銃乱打(コングガトリング)」を放ちます。

全弾命中し、カイドウは「グワァアアア!!!」とひときわ大きな叫び声を上げました。

ここで1002話は終わりです!

カイドウにどれくらい効いたのでしょうか?

次回も気になりますね!

ワンピースネタバレ1002話確定速報“四皇VS新世代“ビッグマムのインドラで電撃の雨が降る!まとめ

最新話確定速報としてワンピース1002話のネタバレをご紹介していきました。

1002話では、四皇と新世代がついに大激突、全員の攻撃がこれでもかというくらい繰り出されます。

カイドウの熱息をゾロが斬ったり、ビッグマムの電撃をローが交わしたり、ルフィには無効だったりと、四皇相手に拮抗した戦いを見せました!

しかし、キラーとゾロがビッグマムの電撃をもろに喰らってしまいました。

最後にはルフィがゴムゴムの猿王銃乱打(コングガトリング)をカイドウに全弾命中させます!

果たしてカイドウは倒れるのか?

次回が待ちきれません!

以上【ワンピースネタバレ1002話確定速報”四皇VS新世代”ビッグマムのインドラで電撃の雨が降る!】と題してお届けしました。

【最新】ワンピースの漫画・アニメを無料で見る方法

『ワンピース』のアニメや漫画をネットで無料で読めたらなーと思ったことはありませんか?

違法サイトも規制が厳しくなり、摘発などが相次いでいますよね。

下記リンクにて合法的に安心して無料でワンピースのアニメや漫画を見れるサイトをご紹介しています。

どれがお得!?無料動画配信サービス比較はこちら

電子書籍

興味のある方は是非ご覧ください!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました