ワンピースネタバレ1033話確定速報”霜月コウ三郎” 覇王色ゾロ/ルナーリア族/閻魔の生みの親

ネタバレ
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

前話の1032話では、ヤマトの後を追うアプー、その頭上からブルックとロビンが落ちてきます。

後ろからCP-0が追っかけてきてその更に後ろから火前坊が現れます。

火前坊は武器庫に向かっているようで、アプーとドレークはCP-0と戦うことになりました。

そしてゾロVSキングが白熱する中、突如三味線が聞こえてきて閻魔が燃えだしました。

オロチは音色が聞こえてくる部屋を開けると、そこには小紫がいました。

今回はその続きの1033話のネタバレを文字にてご紹介します!

※ここからネタバレを含みますのでご注意ください

 

キングがルナーリア族の生き残りだったことが判明

ゾロは自分の意志に関わらず、覇気を吸い続ける閻魔に「誰が力を解放していいと許可した!」と怒ります。

ゾロと刀のいざこざなど関係がないと、キングがゾロに向かっていきます。

するとなぜかキングが仁王立ちになり、無防備になります。

その隙にゾロは腹を刺します。

「当たりだ。」

キングはそう言うと、突如自爆しました。

しかし、キングはなぜかノーダメージです。

ゾロはなんとか武装色でカバーするも、キングの行動の不可解さに混乱しています。

なんとか形勢を変えようと、ゾロは大技「一刀流居合死獅子歌歌!」で攻撃するも、やはりキングには効きませんでした。

そして、キングは「貂自尊皇」で反撃してきた時、またも閻魔が暴走してしまう事態に陥ります。

「こんな時に…」

閻魔が制御できないゾロは「貂自尊皇」をモロに食らってしまいました。

そして同じ頃、クイーンはサンジにキングの正体について語り始めました。

実は、キングは絶滅したはずのルナーリア族の生き残りだったことが判明しやしな。

ルナーリア族は自然界のあらゆる環境で生存できる生物で、大昔は神と崇められていたとのこと。

それを聞いたサンジは「そんな奴がなぜ絶滅するんだ?」

と、な疑問を投げかけますが、クイーンは全く知らない様子で、「そんな事、歴史に聞きやがれ!」

と、一蹴しました。

閻魔の生みの親「霜月コウ三郎」とゾロは同郷だった!

「貂自尊皇」が直撃し、大ダメージを食らうゾロ。

その時、思わず三代鬼徹と和道一文字を離してしまい、必死で手を伸ばして三代鬼徹を掴みます。

「刀に足を引っ張られる剣士を初めて見たぞ。刀を助けて死ぬ気か!」

キングはゾロに追い打ちをかけるように攻撃します。

ゾロは自分を守るよりもまず、自分の刀の無事を確認します。

そして、地面に落ちていた和道一文字を発見してホッとした直後、ふと和道一文字をもらったときのことを思い出しました。

実は閻魔をもらった際、天狗から

「和道一文字と閻魔の生みの親は同じ「名工」霜月コウ三郎。50年前に違法出国した男だ。」

と、聞いていたゾロ。

さらにゾロはモモの助に伝えた「スナッチ」についても振り返ります。

そういえばなぜワノ国の刀が東の海にあったんだ?

スナッチは昔海岸にいたジジーから習ったものだったが、あれは誰だ?

そう疑問を持ったゾロは、幼少期の頃を振り返りました。

13年前、くいなに負けて海岸で練習をしていたゾロは村のジジーから二本の刀をもらいました。

「刀にも性格があり、それを服従させるのが剣士だ。」

と、ジジーは刀について熱く語ります。

そして、最後に、

「俺が若い頃、作ったのが人生最高の一振りだった。あの名刀に俺は地獄の大王の名を名づけた。」

ー村の名前もシモツキ。偶然じゃなかったのか。

あのジジーがワノ国の侍で、刀鍛冶「霜月コウ三郎」!

ゾロはすべての謎が解けたようにため息を1つついたのです。

ゾロが覇王色を解放!

閻魔を見て、ゾロは三代鬼徹を渡してくれた鍛冶屋の店主の言葉を思い出します。

「刀は持ち主を選ぶという。」

来たんだな。俺を試しに…!

ゾロは再び閻魔を手にすると、刀の性格を確かめるように握りました。

「確かに刀は実直で悪意はない。なら、足りないのは俺の力だ。」

そう言っている間も閻魔はゾロの覇気をぐんぐんと吸い取っていきます。

「おでんはこれだけ覇気を奪っても楽々と戦っていたのか?」

と、閻魔に問いかけます。

ただ、これだけ覇気を奪われてしまっては戦う前に自分の命が奪われるのを体で感じるゾロ。

いや!それでいい!

そう決意したゾロは覇気を全開にして立ち上がりました。

すると、周りにいたカイドウの手下たちが次々に気絶!

ついにゾロは自らの意志で覇王色を発動させました。

それを見たキングは、なるほどと呟きながら、

「王にでもなる気か?」

と、ゾロに尋ねました。

すると、

「そうだな。船長と親友との約束があんだ!」

と、ニヤリと笑いました。

ここで1033話は終了です。

ワンピースネタバレ1033話確定速報”霜月コウ三郎” 覇王色ゾロ/ルナーリア族/閻魔の生みの親まとめ

最新話確定速報としてワンピース1033話のネタバレをご紹介していきました。

1033話では、

キングがルナーリア族の生き残りだったことが判明、そして閻魔の生みの親、霜月コウ三郎とゾロは同郷だったことも判明しました。

そして、ゾロは覇王色の覇気を披露し、カイドウの手下たちを次々に気絶させました。

次回もお楽しみに。

以上【ワンピースネタバレ1033話確定速報”霜月コウ三郎” 覇王色ゾロ/ルナーリア族/閻魔の生みの親】と題してお届けしました。

【最新】ワンピースの漫画・アニメを無料で見る方法

『ワンピース』のアニメや漫画をネットで無料で読めたらなーと思ったことはありませんか?

違法サイトも規制が厳しくなり、摘発などが相次いでいますよね。

下記リンクにて合法的に安心して無料でワンピースのアニメや漫画を見れるサイトをご紹介しています。

興味のある方は是非ご覧ください!

 

↓↓↓ U-NEXTならワンピースや鬼滅の刃を1ヶ月無料で見れる!↓↓↓

見逃し配信バナー

どれがお得!?無料動画配信サービス比較はこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました