大相撲

スポンサーリンク
コロナウイルス

大相撲勝武士力士がコロナウイルスで死亡!感染ルートや経歴は?持病が原因か

5月14日、日本相撲協会は、高田川部屋の三段目勝武士(しょうぶし)力士が新型コロナウイルス性肺炎による多臓器不全で亡くなったことを発表しました。 まだ28歳で現役力士にも関わらず、その早すぎる死には世間が驚いています。 今回はそんな勝武士力士の経歴や、感染ルートなどをご紹介していきます。
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました